2018 / 10
≪ 2018 / 09 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2018 / 11 ≫

わたしの言葉に注意を払え。わたしのことばに耳を傾けよ。
 それがあなたの目から離れ去ることのないように。それをあなたの
心の中に保て。 それは,これを見いだす者たちにとっての命であり,
その全身に健康を保たせるものだからである。 守るべき他のすべての
ものに勝ってあなたの心を守れ。命はそこに源を発しているからである。
 曲がった話し方を自分から取り除き,ねじくれた唇を自分から遠ざけよ。
 あなたの目はまっすぐ前方を見るべきである。
  あなたの足の行路を平らにせよ。あなたのすべての道が堅く据えられる
ように。 右にも左にも傾いてはならない。
あなたの足を悪いことから遠ざけよ。   箴言4章

わたしが獲物に向かって立ち上がる日までわたしを待て』と,エホバは
お告げになる,『わたしの司法上の決定は,諸国民を集め,わたしが
もろもろの王国を集め寄せて,その上にわたしの糾弾を,わたしの燃える
怒りをことごとく注ぐことだからである。わたしの熱心の火によって全地は
むさぼり食われるのである。その時わたしはもろもろの民に清い言語
(聖書の真理)への変化を与える。それは,すべての者がエホバの名を
呼び求め,肩を並べて神]に仕えるためである』。  ゼパニヤ3章

最後に,あなた方はみな同じ思いを持ち,思いやりを示し合い,兄弟の
愛情を抱き,優しい同情心に富み,謙遜な思いを抱きなさい。
 危害に危害,ののしりにののしりを返すことなく,かえって祝福を
与えなさい。あなた方はそうした道に召されたからです。それは
あなた方が祝福を受け継ぐためなのです。
 というのは,「命を愛して良い日を見たいと思う者は,舌を制して悪を口に
せず,唇を制して欺きを語らぬようにし, 悪いことから離れて善いことを
行ない,平和を求めてそれを追い求めよ。 エホバの目は義にかなった
者たちの上にあり,その耳は彼らの祈願に向けられるからである
しかしエホバのみ顔は悪を行なう者たちに向かっている」とあるからです。
   ペテロ第一3章